読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

illegal function call in 1980s

1980年代のスポーツノンフィクションについてやさぐれる文章を書きはじめました。最近の関心は猫のはなちゃんとくるみちゃんです。

作ってみた 豚バラ軟骨と白菜ざくざくカレー

作ってみた。カレーのレシピを晒すなんてどうかしてると思わないでもない。といいつつ俺は料理は素人なので平ちゃらである。俺は腕をあげた。うまい(味が)。かなりうまい(白菜が)。そう思ったらそう書くのである。

材料

  • 豚バラ軟骨:適量気持ち多め
  • じゃがいも:ぼちぼち
  • さつまいも:ぼちぼち
  • にんじん:大1本
  • 玉ねぎ:2個
  • 白菜:大振りに切ったもの数枚
  • カレールー:辛口1パック

作り方

  1. 豚バラ肉軟骨を鍋で2度茹でこぼす。そして流水でざっざっと洗う。脂をある程度思い切って落とすのがコツかもしれない。
  2. じゃがいも、さつまいも、にんじんは、皮をむいて一口大に切る。たまねぎは粗みじんにする。それぞれ水にさらす。
  3. 2を1と別鍋のひたひた水で茹でる。沸騰させたら弱火で20分。行平鍋からたまらない匂いが立ち上ってきた。
  4. 1.をシャトルシェフ(鍋)に入れる。葱の青い部分を数本入れる。ひたひた水で沸騰させ、火からおろして葱を取り出し、シャトルシェフ(本体)に入れ蓋をする。
  5. 4.に3.を入れる。3時間くらいがまんする。ねこちゃんをなでなでしましょう。僕はそのまま昼寝してしまいました。
  6. 5.にカレールーを入れる。やさしくかきまぜる。2時間くらいがまんする。僕はお部屋の掃除をしていました。
  7. 6.をかきまぜる。
  8. 白菜を大振りに切る(白いところを含む)。塩もみにする。
  9. 7.に8.を蓋をするように入れる。もちろんシャトルシェフの蓋もする。1時間くらいがまんする。僕はここでご飯を炊き、洗濯をしました。
  10. もりつける。付け合わせには、だいこん(やや青い部分)のぬか漬けを。

f:id:cj3029412:20170225145140j:plain

白菜の歯ごたえがたまりません。あっさり風味。味はカレールーに任せる。コツは豚を別茹でにして、捨てるべき脂は思い切って捨てる。菜ものはいちおう水にさらす。この辺りだ。たぶん。

自慢したくなるくらいおいしかった。どうということのないカレーなんだけど、作るのうまくなったかもしれない(笑)。

サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 4.5L クリアブラウン KBG-4500 CBW
 

作りすぎた…。