読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

illegal function call in 1980s

1980年代のスポーツノンフィクションについてやさぐれる文章を書きはじめました。最近の関心は猫のはなちゃんとくるみちゃんです。

色づく味噌 くるみちゃん病院へ

7/4

今日はくるみちゃんを病院にお連れする日。さすがに目やにと、少々のくしゃみがつらそうなので前日の仕事の合間に予約を入れておいた。

はなちゃんはいつものはなちゃん。「よくうごくねこちゃんだにゃー」みたいな母の眼差しでくるみちゃんを見守っている。はなちゃん、ずいぶん大きくなったね。

f:id:cj3029412:20150705081127j:plain

9:30

船橋しらかば動物病院さん。

funabashi-animal.com

名医との評判が高い。実際、9時の診察開始で9:30についたら5番目だった。

診断は「典型的なねこかぜ。リンパ腺も腫れています」。注射をうってもらい、補助栄養食と経口薬、鼻と目から入れる外用薬をもらって帰宅。下僕は電車の中で人目をはばかることなく「もうすぐだよー」「ごめんねー」とくるみちゃんに声を。行き帰りわずか1駅の距離を7人から「かわいいね」「かわいいですね」と声をかけられる。

くるみちゃんは来週治り具合を確かめ、体力がもどっていれば2ヶ月のワクチン。その後また2ヶ月後にワクチンをうって、秋には避妊手術の予定。

11:30

帰宅。くるみちゃんをベッドへ。さすがに外出と注射で疲れたみたい。

と思ったが1時間ほどで回復する。熱があるといって学校を休んで探検ごっこをしている小学生みたいだ。

12:30

夕飯の支度。下ごしらえ。土曜はお嬢がはなちゃんとくるみちゃんを愛でにきてくれる日だ。

今日の献立は、

  • フレンチトースト(オーロラソース添え)
  • 蕪とズッキーニの味噌汁
  • イワシの丸焼き
  • 蕪の葉の炒めもの(常備菜
  • 茨城産茹でとうもろこし

これにハーゲンダッツ船橋シャポーで買えばごちそうになるはず。

17:15

お嬢到着。はなちゃんを愛で(ただしすぐに小さいシャーをして隠れる)、くるみちゃんを愛で、ご飯を食べてくれる。量が多かったこともあってとうもろこしは出しそびれた。

冬に仕込んだ味噌がよくできたので愛でてもらう。もちろん蕪の味噌汁にも使った。

ちなみにご飯のあいだ、暴れん坊のくるみちゃんにはケージに入っていてもらった。ごめんにゃ。その後に投薬と、くるみちゃんには理不尽な夕餉になったに違いない。はやくよくなってね。

f:id:cj3029412:20150705080857j:plain

みそはこのほかに春先に仕込んだ分がある。また仕込もうかな。

7/5

6:00

これは2日前の写真だけどこんな感じでふたたび朝から元気に活動を開始。目もずいぶん楽になった感じ。

f:id:cj3029412:20150705080948j:plain

「ぴにゃーぴにゃー」

(追伸)そうだ、イワシを焼いていて思ったこと。ホマレ姉さん(id:homare-temujin)、お魚レシピは公開したりしませんか。先日、小鯵を米粉で揚げてたいへん美味でした。僕にも出来ることなら姉さんならもっと品よく見栄えよく、なんてことを思った次第です。