illegal function call in 1980s

1980年代のスポーツノンフィクションについてやさぐれる文章を書きはじめました。最近の関心は猫のはなちゃんとくるみちゃんです。

30数年前に、ある楽器をやっててね。以来、今に至るまで齧ってるけど。うまくはならんよ。基礎が違う。ピアノはやっててんけどな(何弁や)。

ほいである催しを最後におれはその仲間を去った。

勉強したかったんだよ。東大のさ、総合図書館と格闘したかった。宇高(宇都宮高校)の図書館なら勝てる。駒場の図書館は勝てない。その心残りが、おれを旅と、本郷に向かわせた。駒場を2年で済むところ英語2単位を残して1年。世界放浪に出た。

目に見える(手に触れて残る)ものは何も残らんかったと思う。要するに各国の色町で侍っていただけだからな。開高(健)の闇三部作は持ってった記憶が鮮明にある。19歳20歳のとき、するってえとおれは闇三部作は読めんで、それでトラベルケースに忍ばせたわけだな。読める本を持って行ったって仕方ない。読める本を旅先に持って行くのは山際淳司だけ。

*

「おまみ師匠」ちゅうのよ。同じ楽器やっててさ。六大の。めっちゃ別嬪さんでさ。「あげまん」を絵に描いたような。おれはあのタイプに弱い(笑)。努力では手の届かない。えーい、癪に障る。文学でいくぞ。漱石「こころ」の先生は、お嬢さんをピュアなもののまま保とうとして入水するわな。アホ(のすること)じゃ(笑)。三只眼吽迦羅ちゅうのがあるやろ。女に生命を預けたらええんよ。預けたつもりがなくても、戻るところがある。「形にする」いうたら作為が優るけどなあ。貴君らにもあるやろ、そういう場所が。柳田国男のいうところの「妹の力」じゃ。

*

でな。この1週間に「おまみ師匠」に、ぱたぱたっと、連絡とったんじゃい(笑)。変わっとらん(笑)。おれの見る目は正しかった。30年、苦しいときに何度か(も)思い出した。おれはあんなにすばらしい女性をな、(略)、ってことは、大丈夫なんじゃないかって。(当時)手(に)は触れた。握手はした。触れたからって片っ端からやるわけじゃないんだよおれも(笑)。

*

駒場の、その仲間内を去るときに、「おまみが知ったら悲しむよ」「うるせーわ」「おまみに何っていいわけするつもり」「うるせ」...みたいなやり取りがあって。「気づいてないだろ(おれ)」「気づいてないと思う(仲間)。どうするのよ」「うるせえ。(そのことに)触れたらころすぞ」みたいな。それ以来よ。

*

うるせえ(笑)。しょうがねえだろ。他にどうしようがあったってんだ。でさ、さっそくせっせとお土産送ってる(笑)。

www.youtube.com*

以上はフェイク。目くらまし。本心だけどな。

本題はこっちだ。いやどうだか(笑)。

Yes, it's me that you talked to. - illegal function call in 1980s

30年を越えて、まあ、楽しくやり取りしてる。伝わらないように書く。性分だ。しょうがあるめえ。では🐈💛