illegal function call in 1980s

1980年代のスポーツノンフィクションについてやさぐれる文章を書きはじめました。最近の関心は猫のはなちゃんとくるみちゃんです。

高須克弥の入院先と病棟について「点と線」第67回

記事公開後の追記(6/9, 4:00am)

隠すようになりました。小賢しい。こういうことをしない「あけっぴろげ」さが、県政転覆会(100万人リコールの会)の犯した黒くて重い行いの中にあって、数少ない明るさの発光源だったのに。

f:id:cj3029412:20210610042319p:plain

https://twitter.com/katsuyatakasu/status/1402373766043213825

要塞は1つだけなのでしょう。別の要塞に(N16内で)移ることは難しくての小細工かと。今後のベッドからのセルフィーに注目したいと思います。

以下は初出時のまま

ツイ廃のみなさん気を付けましょうというお話です。「点と線」第67回。高須克弥の入院先と病棟について。

 

 

またあっけらかんと大胆な写真ツイートを上げてきました。暇で暇でどうしようもなくて病気以外の何かに挑戦しているのではとほほえましい気持ちになります。

https://twitter.com/katsuyatakasu/status/1402103141990944769

f:id:cj3029412:20210608154126p:plain

入院先は昭和大学病院でこれは高須自身がツイートしているところです。また昭和大学病院は高須がこうした悪の日々に備えてか手厚く寄付を行ってきた先です。

https://www.showa-u.ac.jp/news/nid00000669.html

品川旗の台か豊洲

品川旗の台か豊洲かですが江東区豊洲はN16はありません。

フロアガイド|昭和大学江東豊洲病院

品川旗の台にはN16はあります。

フロアガイド|昭和大学病院

当然の特別病棟(入院棟)です。

https://www.byosho.metro.tokyo.lg.jp/2015/1302/pdf/13_1302_11303244showadaigakubyoin.pdf

他のオンライン資料を見ると病床の機能区分として「高度急性期」とありますが、2015年と少し前であり、「一般常食」をお大尽様は召し上がっていらっしゃいますので、余裕の非湿潤性膀胱がんステージおそらく1です。

高須克弥の病名と病状を透け透けする「点と線」第61回 - illegal function call in 1980s

16017-01は上2桁はN16に対応するもの。017-01はわかりませんが、N16(16階)の17号室、01は当然のVIP要塞1人部屋(2人部屋なら01, 02、4人部屋なら01, 02, 03, 04とか)でしょう。別のツイートのナースコール用ボタンに「1617」とあり、これとも対応します。

https://twitter.com/katsuyatakasu/status/1400933454787710978/

f:id:cj3029412:20210608155634p:plain

病棟と病室にこれ以上を特定することに現時点で僕には意味を見出せません。右下のP-ID.0014123134はPatient ID(患者ID)でしょう。カメラマンや記者さんや野次馬が入れる空間でなし、電話をかけても意味がなく、入室はN16への立ち入りをIDカードか何かで許可、管理、記録された身内か弁護士チームくらいでしょうね。したがって僕がこの記事を書いたところで何の影響もありません。実にうらやましいご身分です。

高須には関係のない話

ここから先は高須には関係のない話です。

2002年8月下旬から9月初旬にかけてのこと、血液グループ先生という方が、その半年前の2月20日に、2ちゃんねるでたまたま知り合った、急性リンパ性白血病ALLにかかった、よよん君という男の子にどうしても会っておきたいと思って、佐賀おおっと当時の滋賀県医大病院を訪ねた。お前ら悪党どもが県政転覆会に夢中になっていたのと同じ季節の、18年前の話です。

https://ton.5ch.net/test/read.cgi/hosp/1016126461/701-800

727 :血液グループ@ご無沙汰:02/09/08 00:52 ID:I+9mtIT2みんなの気持ち届いてるぞよ!
ただ、もちぃ~~っと応援がいるから、皆の衆、よろしくな。
週末アゲするけど、怒らないでちょ。

血液グループ先生(愛知日赤で研修医のご経験があるらしい)は、見知らぬ男の子のために八方手を尽くし、面会の許可を得て、その日、迷路のような大学病院の1Fで迷子になっていたおばあさんに道案内をして、それからよよん君のところにようやく行き着いた。そのときには、よよん君は(面会予定時刻のほんの5分10分前までには覚醒していたのだけれど)薬が効き出して眠っており、そっと足裏を合わせて回復と寛解を願い、ことばをかわすことなく帰っていったと、もうだいぶ前の取材時、昭和記念公園近くの喫茶店で、話してくれたことがあります。そっと、涙を落していらっしゃいました。

第3章:母 - セカンド・オピニオン(船橋海神) - カクヨム

ボコノン教 - Wikipedia

逮捕はよ

高須の病名と病状の検討を行った少し前の記事でもその少し前の記事でも記しましたが、繰り返します。

昭和大学病院に要塞を作って得意げにtweetし、1日伸ばしにしている高須克弥の、1日も早い逮捕を心から望みます。病状の1日も早い回復を祈る必要は、彼の場合、おそらくほとんど(控えめな表現)ありません。

せめて高須が要塞で訴訟対策に勤(いそ)しまれんことを心より。また、(薄っぺらいイデオロギーもどきにかこつけて)パイナップルを残した天罰が下りますように。

病院食。
パイナップル台湾産でないので残す。病院に落ち度はない。
渡世の義理だ。許せ。なう。

https://twitter.com/katsuyatakasu/status/1402103141990944769

 

2021/6/8
船橋海神🍀☕🐈💕