illegal function call in 1980s

1980年代のスポーツノンフィクションについてやさぐれる文章を書きはじめました。最近の関心は猫のはなちゃんとくるみちゃんです。

河村たかしと高須克弥の「点と線」(8) 「100万人リコール」愛知県区割り別無効署名比率の分析から見えたこと

河村たかし高須克弥「点と線」第8回ご報告です。

日付変わって昨日2021年2月24日午前10時過ぎから、名古屋市中川区選挙管理委員会を皮切りに、愛知県警の家宅捜索が入ったことが報じられました。

news.yahoo.co.jp

目次

愛知県名古屋市中川区は田中孝博さんの「お膝元」

この名古屋市中川区というのは、衆議院小選挙区選出議員選挙選挙区の区域、いわゆる選挙区区割りでいうと、愛知5区に含まれます。そしてこの愛知5区というのは、「100万人リコールの会」事務局長にして、日本維新の会県議会議員、同選挙区支部長、次期期衆議院選挙立候補予定者である、田中孝博さんの選挙区上のお膝元です。選挙区上のと断りを入れたのはお住まいが愛知2区だからです。この点は後ほど触れます。

o-ishin.jp

中川区分として提出された署名の質の悪さ

他方、名古屋市中川区は、今回の「100万人リコールの会」が集めて提出した署名数を「調査署名数(A)」「有効と認められるもの」「有効と認められないもの(B)」とした際の、無効署名比率(B/A)が91.49%(16,844÷18,411)と、愛知県の全69団体(=署名の収集と提出の単位)の中で悪いほうから5指に入り、かつ、集めた署名が10,000筆を超える団体の中では最も悪いという結果でした。

f:id:cj3029412:20210225024802p:plain

そもそも、愛知県全体での無効署名比率が83.20%と、信じがたい数字が出ています。それよりも顕著に目立って悪いのが中川区です。愛知県警さんが優先順位をつけて強制捜査に乗り出したのも、むべなるかなと感じます。

公報を集計して見えた「3つの区(2区、5区、8区)」

www.pref.aichi.jp

並行してこの間、当方で、「愛知県知事解職請求に係る署名簿の調査の取りまとめ状況について」において公開されている公報資料(別紙 発表資料 [PDFファイル/71KB)に区割りの分類情報を付加し、集計を行いました。元の値を損ねていないことは、チェックサムを取るなどして十分に確認しました。区割り別にまとめなおした結果が、下のグラフ(グラフ1)です。

グラフ1: 愛知県区割り別無効署名率
クリックして拡大するとより鮮明な画像が出ます

f:id:cj3029412:20210225010127j:plain

縦軸の下限が50%であることに留意してください。徒(いたず)らに縦長になる弊を避けたためです。また、※は1つの市町村がその中の地番により複数にまたがっている選挙区であることを示します。今回の分析には影響しません。

その上で、「(愛知県全体)総計」「愛知2区」「愛知5区」「愛知8区」に色を付しました。愛知2区(赤)、5区(青)、8区(黄)が悪いほうに寄って並んでいることが見てとれるかと思います。その上で、これらの区が何を意味するのか、手短かに箇条書きします。

  • 愛知2区―「100万人リコールの会」会長(高須克弥さん)と事務局長(田中孝博さん)の、「請求代表者」公報掲載の住所のある選挙区です。平たくいえば、暮らしに密接した地元です
  • 愛知5区―「100万人リコールの会」事務局長(田中孝博さん)の、日本維新の会が公認する担当/立候補予定選挙区です。平たくいえば、地盤か、地盤とはいえないまでも、選挙区の住民や党に対し、まず以て責任を持つ地区です。今回の強制捜査の初手に挙げられた中川区のあるところです。
  • 愛知8区―「100万人リコールの会」知多地区事務所を取りまとめる、常滑市議会議員の山田豪さん(日本維新の会)の選出市(常滑市)を含む衆議院選挙区です。山田豪さん常滑市に在住であり、これも平たくいえば、山田さんの暮らしに密接した地元であり、市議会議員として選挙区の住民や党に対し、まず以て責任を持つ地区です。

これら、「100万人リコールの会」会長と、事務局幹部の少なくともお二方に近しい選挙区にあって、愛知県全体の無効署名率よりも、悪い署名しか集められなかったという事実には、驚きを禁じえません。

山田豪さんに関しては、常滑市以外の愛知8区(半田市東海市知多市知多郡)は、やむを得ないというのはあります。

他方、田中孝博さんに関しては、5区でも2区でも、足を引っ張っていらっしゃいます。報道では「リコールには、活動中から混乱があった」とのことです。事務局長に近しいい区でこの成績では、結果が出る前から察せられ、士気の下がるのも必然でしょう。

有体(ありてい)に換言すれば、選挙区支部長が、自分のところの、署名も集められないのかということです。党内で、田中孝博さんの責任問題に及ぶことは、ほぼ確実であると当方は見ています。

www.chunichi.co.jp

事務局を巡っては、運動の参加者が組織運営のずさんさや不正な署名集めを批判するなど混乱が続いていた。

なお、この弊に関しては、不正を指摘するボランティアの方のお声(当然だと思います)など、言及できるところもあるのですが、今回の記事の範囲を外れるため今回は控えることとします。

再び音喜多駿さんの発言について

音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選出) on Twitter: "お問い合わせをいただいておりますが、維新が組織としてこのリコール運動に関与したことはありません。しかしながら、事務局に関係者がいたという指摘もあり、全容の解明を私からも強く求めております。勿論、不正行為は絶対に許されない暴挙です。 #NewsPicks https://t.co/H78Nxtxn9d"

https://twitter.com/otokita/status/1364015844431302658

先日、日本維新の会の音喜多駿さんが、彼の国会議員たる資質に、改めて深い疑義を抱かせるような、現代日本政党政治の根幹にかかわる極めて未熟かつ稚拙な認識を、党への忠誠をちらちらアピールする形で吐露なさいました。

その指摘をする当方の記事でもさらっと触れましたが、今回の「100万人リコールの会」の活動から見えてくるのは、むしろ日本維新の会としての、組織、統制、助言、指導、統率の欠如、不足です。しかしこのことは、「100万人リコールの会」に対して、組織、統制、助言、指導、統率を行え、行っているべきだった、といっているのではありません。

「100万人リコールの会」に、田中孝博さんや山田豪さんを、かくも未熟で哀れを誘う実力値のままに公認し、供出し、放置し、平然としている、その日本維新の会の党体質が、金太郎飴のように(音喜多駿さんもその1人です)露出していることが問題なのです(これは論証というより私が25年間、政治思想史を学んできて得た大局観に過ぎないものなので申しにくいのですが、あえて書きますと、かつての自民党公明党のほうが、「面倒見」のいいところはありました)。

さらにもう一歩、踏み込んで、なぜ、こうした今回の「100万人リコールの会」や日本維新の会の議員とその活動から垣間見られる「体質」が問題かといえば、党派がどうしてもつきまとう地方自治や代議制といった民主主義の根幹に直結するからです。

nekohanahime on Twitter: "政治活動というのは、必ず組織的なもの、組織化を伴うものです。そうでなかった近現代日本の政治活動は、大正行動隊しかありません。音喜多駿のいっていることは彼の根本的な政治センスのなさ(党派性しか持ち合わせていなさ)を示すものです。同時に、維新という組織のダメさを端的に表している。"

https://twitter.com/nekohanahime/status/1364145165460332544

翻ってそれは、とりもなおさず、その党、その党派でよしとしている有権者の意識を、今後ここからどうしていけばいいのかという課題でもあります。蓋をしても、始まるものではありません。そのような蓋は、むしろ、「うまくいったときは組織の手柄」「不首尾のときは党は関係ない」という、しばしば見かける二枚舌に加担するものです。

f:id:cj3029412:20210225054313p:plain

https://twitter.com/_tanakatakahiro/status/1290695210033242112/

日本維新の会は実行政党です!身を切る改革!憲法改正行財政改革
感染対策から国民の命をまもります!衆議院愛知五区支部長 田中孝博

この2ショット写真付きツイートが行われた2020年8月5日は、下のような時系列の中でのひとこまです。党執行部は、このとき、田中孝博さんで(ハネムーン期ではあるにせよ)うまくいくのではと思っていたわけです。

2020 7 29

日本維新の会が田中孝博の日本維新の会衆議院愛知5区選挙区支部長選任を発表した

2020 8 20 河村たかしが「愛知100万人リコールの会」事務所に来所し、高須克也のいわゆる「リコール本」にサインを行った
2020 8 25 愛知県内各地において大村知事に対するリコール署名活動が開始された

 

まとめ―話を元に戻して

話を元に戻して、まとめを行います。今回の記事では、次の集計、分析と跡付けを行いました。

  • 愛知県公報に衆議院選挙の区割り情報を付加した、「無効署名率」の集計と分析
  • 結果、愛知2区、5区、8区という、「100万人リコールの会」会長と事務局幹部お二方の「お膝元」の「無効署名率」が愛知県全体よりも悪かったこと
  • 外形的には日本維新の会メンバーが「アピールには熱心に」「署名には不熱心に」関わっているが、これを組織の立場から「不関与です」として、封じようとする参議院議員日本維新の会に存在すること

追記

集計と分析に使用したExcelデータを必要とされる方、PDF to Excelの手間を省いてご自身でも眺めてみたいという方がいらっしゃいましたら、DMください。ではまた🐈💗

 

2021年2月25日
船橋海神🐈💗