読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

illegal function call in 1980s

1980年代のスポーツノンフィクションについてやさぐれる文章を書きはじめました。最近の関心は猫のはなちゃんとくるみちゃんです。

作ってみた 10/13 オリジナルレシピ「えのきときゅうりと西京漬け鮭のマヨネーズ焦がしパン」

拙者、晩と朝は基本的にどんなことがあっても自炊を貫き譲らぬと決めたのでござる。

材料

  • 6枚切りパスコのライ麦パン
  • バター
  • きゅうり
  • えのきたけ
  • 鮭の西京漬け(特売品でよい)
  • マヨネーズ
  • アンチョビソース

道具

  • トースター機能付きの箱もの
  • 包丁
  • まな板

手順

  1. まな板にパンを並べる
  2. バターを薄く塗る(薄くてよい)
  3. きゅうりを薄切りにして2.の上に並べる
  4. えのきたけを切って3.の上に並べる
  5. 鮭を真ん中から2つに切って4.に載せる
  6. 西京漬けの味噌がもったいないので集めて塗る
  7. マヨネーズを乗せる
  8. トースター機能を使って様子を見ながら焼く
  9. 取り出す
  10. アンチョビソースを数滴落とす
  11. 食べやすく包丁を入れる

f:id:cj3029412:20161013200328j:plain

焼き加減はこれくらい。

左手奥に見えるのは「かごめ昆布入り和風とろろスープ」。帰りに船橋シャポーでつい買ってしまった。うまい。540円。次は1,080円の徳用にしようっと。

トーストうまい。こういう手軽である種がさつな男の手料理はいいね。